動画配信サービス

【本当は安い】U-NEXTの月額料金はいくら?金額と支払い方法を解説!

U-NEXTは高いイメージがあるから…と思っている方はいませんか?

U-NEXTは毎月もらえるポイントがあるから実質の金額は結構安くなるんです!

そんなお金の悩みや支払い方法などを細かく解説します。

  • U-NEXTの料金体系が気になる方
  • 課金が必要なサービスを知りたい
  • 支払方法を知りたい方
  • ポイントはいらないから安くならないの?
  • いつ登録したらお得になるの?

このような方にも参考になる情報を多く発信しています。

U-NEXTは見放題の作品や、レンタル作品購入作品などポイントの使い方が複雑になっていますので、U-NEXTの料金体系を理解して損のないようにしましょう。

U-NEXTの料金や支払い方法で不安がある方はぜひ参考にしてみてください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの金額やポイントとは?

2種類の見放題サービス

U-NEXTには2種類の見放題サービスがありいます。

ビデオ見放題サービスとビデオ見放題サービス1490の2つです。

サービス名 月額料金 サービス内容
ビデオ見放題サービス 月額
1,990円
(税抜)
  • ビデオ見放題サービス
  • 雑誌読み放題サービス
  • 毎月1,200ptプレゼント
ビデオ見放題サービス1490 月額
1,490円
(税抜)
  • ビデオ見放題サービス
  • 雑誌読み放題サービス

2つのサービスの違いは、毎月の1,200ポイントをもらえるかもらえないかという違いと、

ビデオ見放題サービス1490は1年以上の長期期間登録される方向けのサービスであり、1年以内に解約すると違約金5,000円(非課税)が発生してしまいます。
※ビデオ見放題サービスはいつ解約しても違約金は発生しません。

どっちのサービスがおすすめ?

2つのサービスのメリットとデメリットを比べてみましょう。

ビデオ見放題サービスのメリット

  • 1ポイント1円として使えるポイントを毎月1,200ポイントもらえる
  • ポイントを利用して最新の映画などを見ることができる

ビデオ見放題サービスのデメリット

  • 月額利用料金が高い

ビデオ見放題サービス1490のメリット

  • 月額利用料金が安い

ビデオ見放題サービス1490のデメリット

  • 最新の映画を見ることができない
  • 1年以内に解約すると違約金が必要になる

 

大きなポイントとなってくるのは月額料金と配布されるポイントとなってきますね。

私おすすめしているのはビデオ見放題サービスです。

月額料金が1,990円と少しお高めなのですが、1ポイント1円として利用することができるポイントを毎月1,200ポイントもらうことができるので実質的な料金は

1,990円 - 1,200円(ポイント) = 790円

となり、こちらのサービスのほうがお得になるからです。

U-NEXTの場合すべての映画が見放題というわけではなく、最新の映画等はポイントが必要になってきます。

ビデオ見放題サービス1490は最新の映画が見ることが出来ない※のに月額が1,490円も必要になるため、このサービスを契約するくらいならNetflixやHuluといった完全見放題のサービスを登録したほうが良いと思われます。

※別途課金してポイントを購入すれば最新の映画も見ることが出来ます

最新の映画を見たい人、最新の漫画などの本を購入したいと思っている人にU-NEXTのビデオ見放題サービスをおすすめします。

その他課金が必要なサービスまとめ

ビデオ見放題サービスで利用できるサービスは見放題で見ることができる動画を見放題で見ることと、70誌以上の雑誌を読み放題で読むことです。

それ以外のことをするためにはその課金が必要となってきます。

サービス名 金額
有料動画 200円~600円
漫画・書籍の購入 300円~1,500円くらい
スマホでUSEN 月額490円
NHKオンデマンド 月額972円

この中で有料動画と漫画・書籍の購入にはポイントを使うことが出来ます。

ほかの動画配信サービスとくらべ課金が多いな…という印象がありますが、それだけ自由度が高いということ!

ほかの動画配信サービスは映画やドラマといった動画をみるだけですからね!

31日間の無料トライアル

初回登録の31日間は料金がかからず無料で利用することが出来ます。

無料で利用できるにも関わらず600円分のポイントまでもらうことができます。

無料でビデオが見放題で600円分のポイントがもらえて70誌以上の雑誌が読み放題なんて大盤振る舞いですね。

もちろん31日以内に解約すればいっさい料金は必要ありません。

無料トライアルメリットまとめ

動画が見放題

70誌以上の雑誌が読み放題

600円分のポイントがもらえる

【U-NEXTの無料トライアルはこちら】

先ほど紹介したビデオ見放題サービス1490に登録した場合無料トライアルを受けることが出来ないので注意してください

無料トライアル終了後にもビデオ見放題サービス1490への変更は可能なので、ビデオ見放題サービス1490を利用しようと考えている方でも一度無料トライアルを受けてからサービスを変更するようにしましょう。

見逃し配信バナー

いつ登録するとお得なの?

U-NEXTの料金は日割りで計算されることはありません。

そして月末締となっています。

なので無料トライアル終了が月末間際だとものすごくもったいないことになります。

基本的に毎月1日、もしくは1日~5日の間には登録するようにしましょう。

例①:1月1日に無料トライアルを申し込んだ場合

登録期間 支払い金額 1日あたりの料金
1月1日~1月31日 無料 1日あたり0円
2月1日~2月28日 1,990円 1日あたり71円
3月1日~3月31日 1,990円 1日あたり64円

1月は無料トライアル期間のため、2月1日から料金が発生します。

2月は28日間なので 1990円 ÷ 28日 = 1日あたり71円となります。

このように登録することができれば月額料金が無駄になることなく利用することができます。

例②3月21日に無料トライアルを申し込んだ場合

登録期間 支払い金額 1日あたりの料金
3月21日~4月20日 無料 1日当たり0円
4月21日~4月30日 1,990円 1日あたり199円
5月1日~5月31日 1,990円 1日あたり64円

3月21日に無料トライアルを申し込むと、その日から無料期間の31日間のカウントが始まり4月20日まで無料で利用することができます。

4月21日からは有料期間が始まりますが、この場合4月21日から4月30日までの10日間で1,990円の利用料金が必要となります。

10日間なので 1,990円 ÷ 10日 = 1日あたり199円となります。

先程の1月1日に無料トライアルを申し込んだ場合と比べ、1日あたり100円以上となるので非常に勿体無いですよね。

このように登録した日にちによっては損したり得したりと変わってきますので、登録する日にちには気をつけるようにしましょう。

無料トライアルの31日間は28日の月でも31日の月でも31日間の無料期間なので、2月といった短い月の場合少し計算して無料トライアルに申し込む必要があります。

基本的に毎月1日に登録することができれば大きな損はすることがないのでこの日に登録するようにしましょう!

U-NEXTの支払い方法一覧

U-NEXTの支払い方法以下の4つの方法となります。

  • クレジットカード決済
  • キャリア決済
  • Amazon.co.jp決済
  • U-NEXTカード・ギフトコード

クレジットカード決済ではVisa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカードといったクレジットカードを利用することが出来ます。

おそらくクレジットカード決済を利用する人が1番多いのではないでしょうか。

U-NEXTカードやギフトコードでは月額料金の支払いをすることが出来ず、ポイントを購入するために利用することが出来ます。

U-NEXTカードの取扱店舗

U-NEXTの金額や支払い方法まとめ

豊富なコンテンツでほかの動画配信サービスとは一味ちがうU-NEXT

雑誌や、漫画といった書籍や新作の映画などに興味がある人はぜひ一度試してみるといいでしょう。

もちろん書籍などに興味がない人でも31日間は無料で利用できるので試してみてくださいね。

【U-NEXTの無料トライアルはこちら】