動画配信サービス

Netflixの月額料金はいくら?金額についてと支払い方法を解説します!

この記事ではNetflixの金額や支払い方法など料金に関する情報を掲載しています。

  • 月額料金がいくら必要なのか?
  • 追加で課金が必要なのか?
  • Netflixを利用するときにはどのような支払方法を選んだほうがいいのか?
  • いつ登録したらお得に登録できるのか?

といった情報も掲載しています。

Netflixの料金プランについて疑問がある方や、支払方法に不安がある方はぜひ参考にしてみてださい。

Netflixの月額利用金額とは

プランに応じて金額が変わるシステム

Netflixの月額利用金額は利用するプランに応じて変わります。

利用プランは3つ用意されており、ベーシックプラン、スタンダードプラン、プレミアムプランと分かれています。

それぞれのプランで利用金額が異なっています。

プラン名 月額料金※
ベーシックプラン 800円
スタンダードプラン 1,200円
プレミアムプラン 1,600円

表示金額は税抜価格です。

Netflixの強みとしては、使い方に合わせてプランを選ぶことができるので一人で利用する場合も家族で利用する場合もお得に利用できることがメリットです。

それぞれのプランの違いを解説

それぞれのプランの違いは画質の良さと、同時視聴できる台数の違いになります。

月額1,800円のプレミアムプランが一番きれいな画質で視聴することができ、ベーシックプランは標準的な画質での視聴となります。

 

同時視聴できる台数もベーシックプランでは1台しか同時視聴できないのに対し、

スタンダードプランは2台、プレミアムプランは4台まで同時視聴することが可能となっています。

家族などで利用する場合は同時に利用することができるプレミアムプランを、

恋人と一緒に利用するなら2台まで同時に利用することができるスタンダードプラン、

一人で利用する場合はベーシックプラン

など、利用する人の使い方に合わせてプランを変更することができるのがとても便利ですね。

プラン名 画質 同時視聴できる台数 月額料金
ベーシックプラン 標準(SD) 1台 800円
スタンダードプラン 高画質(HD) 2台 1,200円
プレミアムプラン 超高画質(4K)※ 4台 1,800円

※4K画質で見ることができる作品は限られます。

Netflixの請求日は月末なの?

Netflixを登録しようと思っているけど、請求日が月末なら月初めに登録したほうがお得なんじゃないの?

と思うことはありませんか?

心配なさらず、Netflixは登録した日を起点に請求日が決定しまうので、いつ登録しても問題ありません。

正確には一か月間の無料期間終了日の翌日から選択しているプランの請求が開始されます。

例①:2月10日にスタンダードプランに契約した場合

有料/無料 金額
2月10日~3月9日 無料 0円
3月10日~4月9日 有料 1,200円
4月10日~5月9日 有料 1,200円

例②:5月21日にプレミアムプランに契約した場合

有料/無料 金額
5月21日~6月20日 無料 0円
6月21日~7月20日 有料 1,800円
7月21日~8月20日 有料 1,800円

以上のように無料期間が終了した翌日から有料プランが開始されますので、いつ登録したからと言って損得あるわけではありません。

無料期間のみで終了したい場合は終了日の3日前にお知らせのメールが来るので忘れずに解約するようにしましょう。

Netflixの無料登録期間とは

Netflixには初回登録にかぎり1か月間無料でNetflixを利用することができる、無料登録期間が設けられています。

無料期間で利用できる機能

無料期間中に利用できる機能ですが、Netflixのすべての機能を利用することができます。

もちろんベーシックプランからプレミアムプランまでプランの変更も可能なので、この期間中にいろいろなプランを試してみて自分に合ったプランを見つけられるといいと思います。 

無料期間終了時に選択していたプランにそのまま有料移行するので、無料期間終了間際は自分の使いたいプランにちゃんと変更できているか確認しておきましょう。

ほかの動画配信サービスとの比較

どこの動画配信サービスでも無料期間が設けられていますが、無料期間がそれぞれ違うのでしっかりと確認しておきましょう。

  • Netflix:1ヵ月間
  • Hulu:2週間
  • Amazonプライムビデオ:30日間
  • U-NEXT:31日間
  • dTV:31日間

Huluが少し短く2週間となっていますが、ほかの動画配信サービスでは30日から31日とだいたい1ヵ月ほどとなっています。

これだけ無料期間が多くなっているということはそれだけサービスに自信があるという現れです。

せっかくの無料期間なので、動画を見たりサービスを使い倒しましょう。

Netflixの支払い方法について

  • クレジットカード払い
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • Netflixプリペイド・ギフトカード
  • PayPal
  • iTunes
  • パートナー課金

以上の方法で支払うことができます。

おそらく一番利用者が多い支払方法がクレジットカード払いになるかと思われますが、

利用可能なクレジットカードはVisa、MasterCard、JCB、American Express、Dinersが利用可能となっています。

Netflixプリペイド・ギフトカードはビックカメラグループからのみ購入可能です。

HuluのHuluチケットと違い、Netflixプリペイド・ギフトカードでも1か月間の無料登録を受けることができるので安心してください。

Netflixを解約する際の注意点

Netflixを解約する際の注意点といたしましては、日割りが適用されないという点です。

たとえば無料期間内に解約することを忘れてしまった場合、有料期間1日目に解約しても1ヵ月分の支払いをしなければならないので注意してください。

しかし、解約はいつしてもその期間内は契約終了日までNetflixを利用することができます。

解約しようかな?と思っている場合は忘れないうちに解約しておくことをお勧めします。

日割り計算されないので、解約する日は注意しましょう。

Netflixの金額や支払い方法まとめ

世界で1億人以上の登録者がいるNetflix

利用者目線でいろいろな人が使いやすいように料金プランが分かれているところが非常にうれしいポイントですね。

1ヶ月間の無料期間もあるので気になっている人は一度試してみるといいでしょう。

Netflixが誇るハリウッド映画並みの予算で作られている、Netflixオリジナル作品をぜひお試しあれ!