動画配信サービス

Netflix(ネットフリックス)の登録・アカウント作成時の注意点

Netflix(ネットフリックス)は動画配信サービスの中で最大手のVODです。

世界の190カ国以上で配信され、会員数は全世界で1億人を突破しています。

なぜこれほどまでに人気があるのでしょうか。

理由はほかのVODと比較した時のコストパフォーマンスやサービスの良さにあるでしょう。

今回の記事ではNetflixの魅力を簡単に紹介しながら、アカウントの作成方法や注意点について解説します。

Netflixの登録手順を解説

ネットフリックスの登録手順を画像とともに順を追って解説していきます。

まずはNetflixのホームページにアクセスしましょう。

ネットフリックスのホームページはこちら

Netflixのホームページにアクセスするとしたのような画面に飛びます。

ここから『まずは1ヵ月無料体験』というところをタップしましょう。

まず最初に自分の登録するプランを選択します。

『視聴プランを見る』をタップし次に進みます。

Netflixには3つのプランがあります。

この中から自分に合ったプランを選択するのですが、それぞれのプランの違いを説明すると

ベーシックプラン 標準画質 同時視聴1台まで 月額650円
スタンダードプラン 高画質(HD) 同時視聴2台まで 月額950円
プレミアムプラン 超高画質(4K) 同時視聴4台まで 月額1,450円

それぞれのプランでの違いは

  1. 画質
  2. 同時視聴可能な数
  3. 月額

以上の3つの違いのみとなっています。

3つのプランの中から自分の好きなプランを選び『続ける』をタップしましょう。

次にアカウントの作成となります。『続ける』をタップし次に進みましょう。

メールアドレスとパスワードを入力し、キャンペーン案内メールを希望する方は四角の中にチェックを入れましょう。

すべて入力したら『続ける』をタップします。

続いて支払い方法を設定します。

1番簡単なのはクレジットカードかなと思いますが、自分の支払いやすい方法を選びましょう。

これひとまずNetflixのアカウントの作成が完了しました。

パスワードを忘れたときのためにパスワードの再設定オプションを登録しておくと便利です。

自分の使っている携帯電話・スマートフォンの電話番号を登録しておくといいでしょう。

再設定オプションの入力がすんだら、『続ける』をタップします。

これから入力することはNetflixを自分の使いやすいようにカスタマイズするような設定になりますので自分のよく使うデバイスや好きな動画を選択しましょう。

自分の使用するデバイスを入力します。

私はスマホやタブレットで視聴することが多いだろうと思い

『スマートフォンやタブレット』のところにチェックを入れました。

選んだら『続ける』をタップしましょう。

このアカウントでNetflixを利用する人を登録します。

Netflixはプランによって同時視聴することは不可能ですが、同時に利用しなければ複数人・複数端末で利用することが可能なのでここで利用する人を登録しましょう。

最後に自分の好きな動画を3つ選びます。

選んだら続けるをタップし登録が完了になります。

スマホやタブレットを使う人は無料アプリをダウンロードすると便利です。

とりあえずすぐに動画が見たいという人は左上の『Netflix』をタップすることで動画を選ぶ画面に移動します。

私は好みの動画にアニメばかりを選択したのでこのようなホーム画面になりました。

以上がNetflixの登録手順となります。

Netflixの魅力とは

画質や機能でプランが選べる

Netflixは3つのコースから自分にあったコースを選んで登録することができます。

コースの違いは画質と、同時視聴できる数の違いになります。(同時視聴とは複数の端末で同じアカウントの動画を同時に見ることです)

ベーシックプラン 標準画質 同時視聴1台まで 月額650円
スタンダードプラン 高画質(HD) 同時視聴2台まで 月額950円
プレミアムプラン 超高画質(4K) 同時視聴4台まで 月額1,450円

ベーシックプランは3つのプランの中で一番安いプランですが、画質が標準画質のため人によっては画質が粗いと感じてしまう人もいるかもしれません。

また同時視聴することは出来ないので、

家族や友人にVODを利用する人がおらず完全に1人で利用する方で、画質にはこだわりがないよ

という方にはベーシックプランをお勧めします。

スタンダードプランはベーシックプランと比べ画質も高画質になり、同時視聴も2つまで可能になっています。

家族や恋人、友人などでVODを利用したいという方がいれば同時に2つの端末で視聴することができます。

ベーシックプランと比べ料金が300円程度高くなっていますが、2人同時に利用すれば金額は2人で割って半額になります。

実質的な料金は下がっているので、せっかくなら一緒に利用してくれる人を見つけるといいでしょう。

プレミアムプランは超高画質である4K画質と、同時視聴が4つまで可能になるプランです。

しかし、4K画質に対応している動画が限られていることや、4K動画を再生出来る再生機器も少ないことからベーシックプランの利用をおすすめしています。

同時に4つの端末で視聴できるサービスも、家族全員がNetflixを非常によく使うヘビーユーザーでない限り必要ないかなと思います。

同時に利用できるのが4つなだけで、家族が何人いても同時じゃなければ利用できるわけですし。

独自のオリジナルコンテンツが充実している

Netflixは国内外のドラマや映画、アニメも豊富に品揃えていますが

最も魅力的なのがNetflix独自のオリジナルコンテンツです。

Netflixは自社のオリジナルコンテンツに年間6,000億円の制作費を投資しています。

日本の映画の制作費が平均5,000万円程度で、高いものでも5億円に満たないそうです。

そんな中でNetflixは自社のオリジナルコンテンツに6,000億円投資するということはハリウッド級の大型映画やドラマがバンバンと配信されるということになります。

ほかのVODでは見つからなかったような面白い動画もNetflixなら見つかるかもしれませんね。

追加課金なしで全ての動画が見放題

U-NEXTやAmazonプライムビデオなどはすべての動画が見放題で利用することができません。

見たかった映画やドラマが追加課金でしか見られないとなると非常に残念というか何のために月額料金を払っているのかわからなくなりますよね。

Netflixでは配信しているすべての動画を見放題で利用することができます。

追加課金しなくて全部見ることができるって安心ですよね。

字幕や吹き替えなどの切り替えが可能

Netflixでは字幕や吹き替えなどを行うことが可能になっています。

ほかのVODでは吹き替え専用の動画や字幕がついた動画が別れてしまっているため、Netflixのように一つの動画で字幕や吹替の切り替えができると非常に便利です。

Netflix登録の注意点

無料期間1ヵ月は登録する月によって1日~3日変動する

31日ある月なら31日間無料ですが、2月など28日しかない月の場合無料期間が28日間となります。

  • 1月5日登録 ⇒ 2月4日まで無料(31日間)
  • 2月5日登録 ⇒ 3月4日まで無料(28日間)

U-NEXTの場合31日間の無料期間なのでいつ登録しても31日間無料です。

Netflixは1ヵ月無料なので登録する月に気を付けてください。

請求日が人それぞれ異なる

日本の会社ですと月末締めで支払いとなるところが多いイメージですが、

Netflixは登録した人起点として支払日が決まってきます。

そのため登録した人それぞれで支払日が異なってきます。

月末締めじゃないよということを覚えておきましょう。

日本のコンテンツが少なめ

2015年の9月に日本に上陸したこともあり日本の動画コンテンツが少し弱いです。

今後増えてくるとは思いますが、今すぐいろいろな日本の動画が見たいという人は注意してください。(2018年7月現在)

まとめ

Netflixは世界で1億人を超える利用者がいるVOD最大手のサービスです。

日本に上陸してからまだまだ日が浅いため日本のコンテンツが少なめですが、

それでも非常にお得なサービスであることには変わりありません。

1ヵ月間の無料期間もあるので気になる人は試してみるといいでしょう。

ネットフリックスのホームページはこちら